父の髪を低温トリートメントドライヤーで乾かす私達

N私の父は30代の頃、ちょっと長い髪をしていました。
友達のお父さんたちはみんなきっちりと短い髪をしていたのに、何でうちのお父さんだけ長いのか不思議でしたが、父の職場が割と自由で髪型に関して何も言われなかったのだと、あとになって知りました。
父は毎日髪を洗っていましたが、その髪を乾かすのは私と妹の役割でした。
だからうちにはドライヤーが二台あり、父の両脇に陣取った私と妹はどっちが早く乾かすことができるのかいつも競争していました。
今思えば、髪くらい自分で乾かせばいいのにと呆れますが、当時は父が「ドライヤー競争するぞ」とまるで遊びに誘うように私たち姉妹をうまくコントロールしていたようです。
髪を乾かしている間、父はテレビを観たり、新聞を読んだり、風呂上りのビールを飲んだりして、どこかの王様みたいな感じでした。
髪を乾かすのはいつも私が妹より早く、負けるたびに妹は悔し泣きをしていましたが、父はそんなことで泣く妹のことをいつも笑って見ていました。
私たち姉妹は中学生くらいになった頃、父の髪が段々薄くなり、父は「ドライヤー競争するぞ」と言わなくなりました。
私たちも年頃になっていたので、ようやく解放されたと思って、内心ほっとしていました。
父の長髪はやがて普通のおじさんカットになり、毛量が減って、ちょっと寂しい状態になりました。
あの頃のふさふさだった髪がうそのようで、私たち親子の間でドライヤー大会の話題はいつの間にか出なくなりました。
去年父が他界しましたが、病気だった父の体はやせ細り、髪は坊主になっていました。
髪を洗うのが面倒だからと短くしたのだそうです。離れて暮らしていたから全くそんなことわかりませんでした。
父が坊主になっていたことで、ふと昔のドライヤー大会のことを思い出しました。
妹に覚えているかと尋ねると、妹は3歳くらいの時はドライヤーが重くて辛かったけれど、髪が段々乾いていくのがおもしろかったと言っていました。確かに、父の両脇に並びドライヤーで髪を乾かす私と妹はいつも大笑いしていたと、昨日のことのように思い出されます。
そんな思い出のドライヤーは低温トリートメントドライヤーというドライヤーで一般では販売されていない特殊なドライヤーでした。
でもそんなドライヤーはとても性能が良く思い出に残っているのです
低温トリートメントドライヤーの口コミ!使用後の効果や感想を掲載
このブログに低温トリートメントドライヤーの事を載せてあるので見てね!

ドライヤーの当て方

N853_sorawomiageruyukatanokoibito500-thumb-260xauto-1788私の髪はロングヘアーなので、お風呂上がりの髪を乾かすのは本当に大変です。以前はドライヤーをあてずに自然乾燥でいいや、とお風呂から出てもドライヤーをつかったりしませんでしたが、ある時見た雑誌に、自然乾燥は濡れた髪に雑菌がたまったりして嫌なにおいがしたり、髪が痛む原因になったりするらしく、良くないらしいと読んでからは、なるべくドライヤーを使って乾かしてから寝るようにしています。でも、夏は暑いし、時間がかかるのも嫌なので、早く乾かす方法を調べてみて、実践しています。そのやり方はというと、まずはお風呂から出たら、しっかりとタオルで拭くこと。まずは余分な水分をタオルでなるべく減らして、ドライヤーにかかる時間を減らします。次に、ドライヤーをかけるのですが、毛先ではなく根元から、髪を少しずつタオルで上げながら、根元の水分をとっていきます。でも、ドライヤーは近づけすぎず、同じ場所にかけすぎずにすることが大事です。また、タオルでゴシゴシしてしまうと、静電気で髪が痛む原因にもなるので気を付けます。そして、根元が乾いてきたら、最後に毛先に向かって、やさしく風をあてて乾かしてから、ブラシやくしで髪を綺麗に梳くとよい、とのことでした。これを実践しはじめてからは、かなり髪の調子が良くなったように思います。

髪に良いドライヤーの使い方

ドライヤーを使うときにはいろいろなことに気をつけています。
それはなぜかといいますと、髪の毛というのは熱にとても弱いため間違ったドライヤーの使い方をしていると、髪へのダメージが相当かかってしまうというのを美容師さんに聞いたからです。
ではドライヤーを使わないほうが良いのではないかと疑問を投げかけてみたところ、熱以上に濡れている状態のほうが髪のは良くないのだと教えてくださりました。キューティクルが開いている状態のため剥がれ落ちやすくなってしまうのだそうです。なのでドライヤーを使用して早急に乾かすのが良いということなのでしょうね。
どのようにドライヤーを使用するのかというと、常に20センチ以上離して当てるというのを基本としています。そして同じ場所へはなるべく短時間、2、3秒以上当てないようにドライヤーを揺らして乾かすようにすると、髪に熱が当たり過ぎないので良いなと思います。
初めは頭皮を乾かすようにして、それから髪の根元、中頃、毛先という3つのブロックに分けて乾かしていきます。
最後は冷風に切り替え、髪の毛全体の熱を冷やすようにして終了です。
少し面倒と思う時もありますが、傷んでしまったほうが対処に困ってしまうので大事なことだなと思って行っています。

2万円ほどのドライヤーを使用してみて

N853_syagamikomihohoemudanjyo500-thumb-260xauto-1789私の実家はずっと千円くらいのドライヤーを愛用していました。
私もそれをずっと使用していたので高価なドライヤーに興味もありませんでした。
しかし、20歳のころに付き合っていた彼氏が美意識が高く
当時2万円ほどするナノケアというドライヤーを使用していました。
たまに彼氏の家に泊まりに行った際に使わせてもらったのですが
ナノケアの成分のせいか髪の毛がすごくまとまるようになりました。
また、実家で使用していた安価なドライヤーよりも風力が強く
乾くのも驚くほど早くてびっくりしました笑
それからその彼氏の付き添いの元家電量販店へ行き
私もナノケアを購入しました。ナノケアには
掃除用のミニブラシもついており、割と楽にほこりの
掃除もできます。彼氏の使用していたナノケアは旧型で
ナノケア成分を別売りで購入しなくてはいけないのが少々
めんどくさかったですが、今のものは別売りを買わなくても
ナノケアが出続ける仕様になっています。
安価なドライヤーに比べると大きさが倍くらいになって
収納に少し苦労しましたが、そのほかにメリットが多いので
今でもすごく気に入って使用しています。
買ってから8年くらい経ちますがまだ壊れずに
使えているし、少し高くてもいいものを買うと
いいなと思いました。

ドライヤーとねこ

N853_tabemonowotaberakugonoshi-n500-thumb-260xauto-1790うちの猫たちとドライヤーの話です。
うちには猫がいます。大人猫ですが好奇心が旺盛でいつも動くものに飛びかかってきます。先日私がドライヤーをしているとその猫が近くまで様子を見に来ました。いつも私がドライヤーかけているときには音を怖がるのか来ないのですが、珍しく近くまで来てくれました。ドライヤーが気になったのかな?と思って風をとめて近づけてみました。猫は注意深く、しかし興味深そうにまじまじと見つめていて、私はつい出来心でスイッチを入れ、風を猫の背に当ててみました。最弱の風でしたが猫はたいへん驚いたようで一目散に逃げていってしまいました。
ちょっとかわいそうなことをしたかなと思っていたのですが、しばらくするとまた近くまでよってきてドライヤーをじっと見ていました。私はもう一度風を当ててみました。すると今度は驚きつつも逃げるそぶりは見せませんでした。もしかして気に入ったのかしらと思ってだんだん近づけてあげると猫もちょっと喜んでいる様子でした。
猫はドライヤーを怖がるものだと思っていましたが案外怖いのは最初の音だけで、猫にとってドライヤーはなんだかんだ楽しんでしまえるおもちゃなのかなと思いました。それからはドライヤーでも遊んであげるようになりました。

ドライヤーは夢中になり過ぎないように

髪の毛の長さはロングなので、髪の毛はすぐに乾きません。だから、どうしてもドライヤーを使ってしまいます。決して高いドライヤーではありません。ずっと使い続けている愛用のドライヤーなのですが、何度か危ない目にあったことがあります。

N853_udemakuriwosuruyukatadanshi500-thumb-260xauto-1791これは、自分がドライヤーで髪の毛を乾かすことに夢中になりすぎたことが問題です。何度か髪の毛が絡まってしまったことがあります。髪の毛がロングなので、あまりにもドライヤーを近づけすぎてしまうと髪の毛が絡まってしまうのは仕方がないのかもしれません。だから、気をつけなくてはいけないと思っていつもドライヤーを使っています。

子供の頃も同じことを何回もやっています。大人になった今でもやってしまうことがあります。一度、髪の毛が絡まってしまうとしばらくは気をつけます。しかし、しばらくするとどうしてもやってしまいます。髪の毛を短くしたことがないので、短い場合がよくわかりません。ただ、ある程度の長さがある場合は、あまりにも髪の毛にドライヤーを近づけすぎないようにしないと大変です。絡まった髪の毛を取り除くのは簡単にできることもありますが、なかなか取れないこともあるからです。変な音がしたらすぐに止めて髪の毛を取り除くようにしています。

正しく使ってレッツ美髪

髪のコンディションに気を使う女性だけでなくともお風呂から上がったあとに髪を乾かす為にドライヤーを使用することは推奨されています。
熱でぱさついたり髪が傷む気がする、また単純に面倒くさいなどの理由でお風呂上りにタオルドライをしただけの濡れた髪でいることは好ましくありません。

まず濡れた髪は頭皮の体温を下げます。すると血行が悪くなり、毛根の働きが鈍り栄養が作られにくくなります。それによって髪が傷むことになってしまうのです。大袈裟だと思わないでください。洗髪は毎日行うものです。日々の積み重ねは確実に目に見えるダメージになります。
また濡れたキューティクルは非常に剥がれやすく、そのまま就寝してしまうと枕や寝具に擦れこれも髪の傷む原因です。

N853_udewokumukoibito500-thumb-260xauto-1796とはいえ、ドライヤーの間違った使い方が髪に悪影響を及ぼしてしまうことも事実です。
熱風は同じ箇所に当て過ぎると髪のぱさつきや頭皮の乾燥、薄毛といった原因になります。
お勧めのドライヤーの使い方は小刻みに動かしながら使うことと、必ず根元から乾かすようにしましょう。
それでもどうしても傷みが気になる方は洗い流さないトリートメントを髪に塗布してからドライヤーを使ってみてください。
他にもタオルを頭にターバンのように巻いてその上からドライヤーを使用しても髪がパサつくことを防ぐことができます。

スメハラ対策にもドライヤーは大活躍

N853_mushitoriamiwomotudansei500-thu悪臭を放つことを最近では「スメルハラスメント」に認定しているらしいです。
加齢臭が心配なお年頃ですから、十分に気を付けてはいました。
ところが、これからは注意しているだけでは不十分のよう。
スメハラに認定されないように、十二分に注意をしなければなりません。

そんな時に、シャンプー後の頭皮の臭いについての記事を読みました。
完璧にシャンプーを行えば頭皮の汚れは落ちるけれど、その後にきちんとドライヤーで髪を乾かさないと臭いが出てしまうこと。
また、完璧に乾燥させないままに就寝すると頭皮や髪に目に見えないカビが生えて、臭いの元になってしまうというものです。
そのカビは悪化すると、皮膚病を併発してしまうそう。
こうなると臭いだけではなく、抜け毛もスタート。
重症化すると見た目も損なってしまうそう。
シャンプーしただけじゃダメだと発覚。
ドライヤーで乾かす意義を知りました。
しかも、髪のダメージを減らすという意味では、就寝前と悠長なことを言っている場合ではなく、速やかに乾かす必要があると言うのです。

今までは、寝る前に乾けばいいやと思っていました。
現在は、念入りにタオルドライをした後にしっかりと乾かしています。
特に耳の近くは臭いを誘発しやすいそうなので、気を使います。
それから、頭頂部。
うなじ部分よりも乾燥しにくいとかで、これまた臭いの元。
ガンガン乾燥させ、最後は冷風でクールダウン。
するとキューティクルがキュッと引き締まって、艶やかさが倍増。
そして臭いとも無縁になります。

また、お出掛け前にも髪にドライヤーの風を当てるのは効果的だそう。
汗などで湿った頭皮を乾燥させると外出中に他人に迷惑をかける確率が各段に下がるそう。
もちろん、セットにもなるので身嗜みも整います。

まあ、スメハラ対策と考えると気が滅入りますが、それでも髪が整っていく様をみるのはいいものです。
他人のため、そして自分のため。
年を重ねたらドライヤーも不要になるかもなんて思っていたら大間違い。
臭いの気になるお年頃こそ、ドライヤーと細く長いお付き合いが必要のようです。

うるさいドライヤーからお別れ

N853_mushitoriamiwomotuseine500-thumお風呂上がりに必ずと言っていいほど使うものにドライヤーがあります。
以前我が家で使っていたドライヤーはかなりの年季の入ったものでした。要するに古臭いって事ですね。
ドライヤーのゴーッという音がうるさく大きい割に、なぜか髪を乾かすのに時間が掛かる。時には、ホコリが焦げたような嫌な匂いですることがありました。
物持ちの良い母に、そろそろ新しいドライヤーを新しいものに買い換えても良いのではないかと提案し、早速近所の量販店へドライヤーを見に行くことにしました。
するとどうでしょう。今時のドライヤーが進化していること。マイナスイオンが出て髪に優しい物とか、ハイパワーなのに15dbとか夜でも使うのが気にならないくらい音が静かなものとか。
見ているのが楽しいくらい、新鮮で新しいドライヤーが沢山あるではありませんか。といっても私達家族がいつまでも時代遅れのドライヤーを我慢強く使い続けていたというだけなんですけど。私達から見たらすごく高性能のドライヤーも今の時代普通のドライヤーだったりもするわけですね。
今回値段も手頃で、長いこと人気のあるHITACHIのイオンケア マイナスイオンドライヤーというのを購入しました。
その夜初めて使った感触は、軽いし乾きも早いしおまけにイオンでケアできる、こんな事ならもっと早く新しいドライヤーに買い替えていれば良かったです。

ドライヤーが苦手な子

MAX98_hitoriburanko2014053150うちの娘(7歳)は小さい頃からドライヤーが苦手です。
娘の髪は私に似てとても量が多くてボリュームがあるので、お風呂上がりはドライヤーをかけないと寝るまでに絶対に乾かないのですが、とにかくドライヤーをかけることを嫌がります。ドライヤーが苦手な一番の理由は「音」です。ドライヤーの「ゴー」という音が娘にとっては物凄い大きな音のように聞こえるらしく、怖いのです。それとあの小さい物体から熱くて勢いのある風が出てくるというのも娘にとっては何とも言い難い恐怖があるようです。
そういえば娘はドライヤーだけではなく掃除機も苦手で、「ウィーン」という音とともに掃除を始めると「ギャー」と言って走って逃げるし、トイレの水を流す音も怖いので自分で水を流せなくてトイレから「水流してー」と呼ばれるし、アンパンマンの映画を観に行ったら音がうるさいと言って終始耳を塞いているし…ちょっと大きめの「音」に対して敏感な子供なのかもしれません。
私が毎晩お風呂上がりに洗面所でドライヤーをかけ始めると、近くにいた娘は「キャー」と言って走って逃げて行きます。でも濡れたままの髪で寝ると頭皮に悪いし、細菌が繁殖して頭が臭くなるかもしれないし、困ったな…と思って、音の出ないドライヤーってないのだろうかと考えたりしていましたが、仕方ないので最近は扇風機の前に娘を座らせて髪を乾かしています。